Contents 垂水区歯科医師会とは 会長あいさつ 事業内容 お知らせ 歯科医院検索 トップページ
事業内容 Activities
歯科健診
学校歯科保健
1歳6か月・3歳児歯科健診
歯周疾患検診
いい歯まつり
たるみ健康セミナー
身近な保健医療講座
在宅歯科診療
障害者歯科診療
廃棄物等の安全管理
垂水区歯科医師会 Tarumi Dental Assosiation
廃棄物等の安全管理
【医療管理委員会】
医療管理委員会…なんとなくイメージしにくい名前にみえますね。医療管理委員会とはどんな委員会なんでしょうか、その背景から説明します。

歯科医療は医療技術のみで成り立つものではありません。多くの歯科医師は個人事業主として歯科医院を経営し、あるいは歯科医院や病院に勤務しています。そこで営まれる歯科医療は、あくまでも社会の一員として、そのルールの中で行われていかなければなりません。また歯科医師のほとんどは、歯科医療を「医業」として行っているわけで、それが経営的に成り立っていかなければ、いくら志が高くとも破綻してしまいます。しかしながらわたしたち歯科医師の多くは、歯科医学、歯科医療のプロではあっても、経営や運営、法令に関しては勉強不足になりがちです。というのも歯科医療技術の研鑽に加えて、これらの勉強を個人で行うにはかなりの労力を要します。このような負担を軽減し、歯科医院運営を潤滑にしていく補助の役目を果たすのが医療管理委員会です。歯科医師会に所属する先生に対し、講習、助言、資料の配布、届けの代行などを行うことにより、縁の下の力持ちとなって歯科医院経営をささえていくのが私たち医療管理委員会の役割です。
【主な事業】
1. 講習会の開催
会員の歯科医師や、そのスタッフに対し、講習会を行います。最近行われた当委員会主催の講習会には以下のようなものがあります。
「医療従事者のための救急蘇生について」
「医療安全対策について」
「レセプトオンライン化の進行状況について」
2. コンプライアンス対策
平成19年には医療法改正により歯科診療所でも医療安全対策指針の策定などが法令で義務付けられました。これは非常に意味のあることですが、各医院で作製するには非常に労力が必要となります。この労力を軽減すべく、作製へのガイドライン等の資料を作成、各医院に配布するのも医療管理委員会の仕事です。
3. 産業廃棄物の適正処理の推進
歯科医院から出るごみは産業廃棄物に相当します。これらの適正な分別、廃棄をよびかけるのに加え、感染性廃棄物などのある種の廃棄物はその処理に関して、行政に対する報告が義務付けられています。そのアナウンスや報告書の提出代行を行います。
以上が医療管理委員会の主な説明です。少しでも理解していただければ幸いです。また長々とした文章ですみません。ここまで読んでいただいた方、医療管理委員会を理解していただいた方には心よりお礼申し上げます。
▲UP
Copyright(C)2009 Tarumi Dental Assosiation All Rights Reserved.